フォーサイトで取得できるITパスポート資格について紹介します!

 

フォーサイト通信教育 累計受講者数21万人突破!


資格試験の通信教育・通信講座ならフォーサイト

 

 

 

『フォーサイト通信教育講座』の申し込みを検討されている方に!!

 

 

申し込み前に、こんな疑問や知りたい事は、ありませんか!?

 

疑問を解消してからすっきり納得した気分で申し込みましょう!!

 

 

 

 

 フォーサイトで取得できる『ITパスポート』ってどんな資格?

ITパスポート試験は経済産業省が認定する、国家試験です!!

 

今まで、

パソコン系資格の入門試験であった「初級シスアド」(シスアド=システムアドミニストレータ)が平成21年度春期を最後に廃止されました。

 

そして、シスアドは新試験のITパスポート試験に統合されたのです。

 

ネットワークの基本的な仕組みなど試験では割と幅広くシステム系の問題が出題されます。

 

 

 

 

 

 

 

 ITパスポートを取得するとこんな良いことが!

ITパスポートを取得することのメリットを紹介します。

 

 

 

ITパスポート試験が始まって6年間で61万人が受験

 

IT系企業に携わるのならばまずは手始めに取得を!

 

基本知識はある者だとアピールできます!

 

 

 

 

コンピューターの知識のみならず、企業、組織運営の基礎、PDCAやマーケティングといった分野も学習できます。

 

 

 

企業側もよく分かってない事も多い、ITセキュリティ対策知識も学習できます。

 

 

 

という具合に、

要はITパスポートが取得資格の欄に載っているだけで、ある程度のITの基礎知識があり、ネットワークの基礎も分かっている方ですね。

 

というアピールには絶対なります。

 

エンジニア業でも、

まずITパスポートがないと機械にすら触らせない会社もありますので、持っておいて損はありません。

 

 

 

 

 

 

 最初は簡単だったITパスポート試験は、今は結構難しいんです!

ITパスポート試験が

出始めた頃は、仕事の合間にちょこっと勉強する程度で受かったんですよ!

 

それでも私はギリギリでしたけど・・・・。

 

今の問題って仕事の合間にちょろっと独学だと難しいんです。

 

試験範囲もどんどん広くなってますし、絶対昔より試験内容を難しくしています・・・・。

 

IT系の企業でしたら早く受かれコラーとブラックに圧力をかけられている方も多いと思います。

 

IT系試験は言葉がとっつきにくいですし、独学ですとチンプンカンプンです。

 

テキスト探しに

行くよりも1発合格に最短コースのフォーサイトを申し込んじゃった方が結局時間とお金のロスを防げます!

 

ちゃちゃっと取得して楽になりましょう!!

 

しかもフォーサイトの

ITパスポート講座は激安です。市販のテキスト買うくらいなら至れり尽くせりのフォーサイトを選びましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 『フォーサイト通信教育』の公式サイトはこちら

 

『フォーサイト通信教育』の公式サイトを紹介致します。

 

 

 

☆ 資格取るならフォーサイト!!

 

こちらから

 



 

 


ページの先頭へ